匂いの強いモノを口にするとどうしても口臭がする


若い時からそうだったと思いますが、結構口臭のするタチです。今までは歯磨きやタブレットで誤魔化してきましたが、年々自分でも感じるようになりました。

 

特に匂いの強いものを食べたり飲んだりするとかなり酷いように思います。

 

実はコーヒーをかなり飲むんですよね。カフェインは歯を黄色くするとも聞きますし、唾液が減ってしまうとも聞くので、原因の第一候補かと思います。

 

口当たりを手で覆って確認ると、やはり口が渇いているとかなり強く口臭が出ています。

 

普通の空間に要る時は良いんですよね。外などなら余程匂っていても相手に不快に思われる事もないでしょうからね。

 

ですが、エレベーターの中やタクシー内では気になって口で息をする事は出来ません。口の中の環境は歯医者さんにも悪いと言われているので、全部治療とかして貰わないと、口臭は消えなそうです。

 

たまに話しているだけで口臭を感じる人がいたりするので、そういう風になる前に対策しないとな、と思ってはいますが、油断するとそうなってしまっているかも知れません。

 

ミントのタブレットとか常に持ち歩いていますが、頻繁に含み過ぎるとそれでも匂ってきたりしますから難しいです。

 

入れ歯とかにすると更に口臭は強くなりそうなので、歯は大事にしていくつもりです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ