歳を取ると、仕方がないことかもしれません


口臭の原因には、口の中の衛生状況が悪い場合と、胃腸が弱っている場合があるそうですね。

 

私がまだ就職したすぐの頃、同僚の40代のおばちゃんは口が臭かったです。その時、歳を取れば、体臭だけでなく口臭も出てくるんだな~って思いました。

 

歳を取るとどうしても体も傷んできますから、口臭がきつくなるのも仕方ないことかもしれません。

 

そして私も、そのおばちゃんと同じくらいの年齢になりました。

口臭も含めた加齢臭が気になる年齢です。自分ではなかなか自分の臭さを感じることは出来ませんが、正直な子供には「臭い」って言われています。ちょっと傷つきますが、これが現実です。

 

相手を不快にさせないためにも、気を遣わなくてはいけませんね。歯磨きはきちんとしているから、口の中は不潔じゃないと思います(と信じたい)。

 

となると胃腸をいたわる必要があるけど、ストレスにまみれた社会ですから、食べ物くらい好き勝手に食べたいものです。

 

表面的な対処になるけど、常に口臭予防のタブレットを所持して、誰かと話す前には、

こっそりと食べるようにするくらいしかないですね。

 

そういえば、体臭がバラの香りになるカプセルをドラッグストアで見かけました。

 

これを食べれば体臭だけでなく口臭もバラの香りになるでしょうか・・。

サブコンテンツ

このページの先頭へ